生きる気力すら奪われていたヤミ金の悩みに効果的な解決方法があったのですね!!

わたしは会社勤めをしてひとりで事業をスタートさせて半年ほど経つんですが、あまり売上が上げられず、生活資金にも影響が出るようになりました。最初はフリーローンを複数の会社から借り入れて生活していたんですけれども、すぐに借入限度額いっぱいところまで借りてなってしまったのです。新規申し込んで借りようとしたとしても私の今の借入れの多さでは貸してくれるようなカードローン会社はなく、ついに僕は、ヤミ金融に手を出してしまったのです。

本業で利益が入ったら返せるだろうと考えていた訳でしたが、結局はwebの仕事にまったく顧客が現れなかったので、入ってくるお金とうとう無しになってしまいました。しかし、無計画に増やしてしまった多額の借金のどう返していったいいのかという悩みが一日中頭から離れずにいるます。サラリーマン時代の貯蓄も使いはたしてほぼゼロになってしまっているので、返済それらが本当に出来ずにいるので、ヤミ金業者の高圧的な態度に不安を感じる日々に耐えていました。返済の見通しがどうにも立たないの最中、なんとなくサイトで見つけた借金専門の弁護士事務所のバナー広告に落ち込んでいた僕に踏み出す勇気を見出しのでした。まさしく本物のヤミ金問題を解決していくことに特化したプロだったののです。

最初に債務整理を勧められ、ぼくのこの先の信用にきずがついたりしないように、誰にも知られずで済むことができる任意整理で借金を減額する方法を執ることになりました。弁護士の先生がそれぞれの業者と話し合ってくださって、まだ残っている借金の利息や返済額の減額の交渉をつけてくれるとのことでした。さらに闇金会社の交渉事もお任せできると聞いて、とても驚いました。連中は借りる時はとても親身な接客で安心させておいて、取り立ての家に押しかける時は一転して態度が変ってしまうからです。闇金は法の抜け穴をついている人間なのですが、その道のスベシャリストという毅然な態度と適正な議論で追い込んでいけば、恐ろしい連中ではない上に、業者の方が恐れてしまうとの事で、そんなに心配しなくても大丈夫だといわれので頼もしいなと思いました。闇金業者との交渉の費用は若干高い値段設定ににいるものの、後日その自信に満ちた言葉の通り、高い金利と元金の返済をゼロにしてくれたので、やっと本当に助けられ安堵しました。