月別アーカイブ: 2018年4月

破産手続廃止決定

弁護士は延滞金を目安に、自己破産宣告を敢行すべきかどうか教示してくれると考えられますが、その額に応じて、考えもしない手段を指導してくるという… 記事を読む →

自己破産 家族カード

債務整理を敢行すれば、その事実については個人信用情報に記載されますから、債務整理をしたばかりの時は、別のクレジットカードを申し込んだとしても… 記事を読む →